Hotel SPGアメックス

ウェスティン都ホテル京都 プラチナ特典 宿泊 朝食 レビュー

ウェスティン都ホテル京都

京都にあるウェステイン都ホテル京都に宿泊してきました。2021年4月にグランドリニューアルしたとても歴史のあるホテルです。ラグジュアリーなホテルに宿泊すると心が豊かになるように感じます。幸いなことに、7月の連休に予約を取ることができました。京都の夏の暑さが最盛期を迎えるこの季節、ウェステイン都ホテル京都で体験できる非日常をご紹介します。

行き方

ウェステイン都ホテル京都は京都駅から無料のシャトルバスで送迎してくれます。
京都駅からバスで20分、タクシーで15分程度の場所にあり、どちらでもアクセスしやすい場所に位置しています。

チェックイン

17:00頃にウェステイン都ホテル京都に到着し、チェックインとお部屋への荷物の移動をお願いします。1Fのチェックインカウンターでスムーズにチェックイン手続きを行い、スタッフの方と一緒にお部屋へと向かいます。途中、明日の朝食を頂くレストランの場所のお話を頂きました。朝食ブッフェを希望であれば2F「洛空」で、和朝食(セットメニュー)を希望であれば「メイフェア」で頂きます。また、クラブラウンジは3Fにあり、イブニングカクテルは17:30-19:30で開催しているとのことです。

お部屋

ウェステイン都ホテル京都の予約はMarriott Bonvoyの公式ホームページからSPGアメックス継続特典の無料宿泊券を使用しました。ウェステイン都ホテル京都はリワードカテゴリー6にランクし、通常シーズンで無料宿泊に50000ポイントが必要です。50000ポイントで無料宿泊することができるということで、SPGアメックスの継続特典が利用可能となります。また、私はMarriott Bonvoyのプラチナエリート資格を持っているため、お部屋のアップグレードをして頂くことができます。今回は宿泊前まで、スマホのMarriott Bonvoy アプリでお部屋のアップグレードを確認することができませんでしたが、チェックインカウンターでのチェックイン時に予約したデラックスルームからグラブレベルのジュニアスイートへアップグレードしてくれました。クラブレベルの宿泊となり、クラブラウンジも使うことができます。宿泊客の多い連休にもかかわらずアップグレードをして頂きありがたい限りです。

お部屋のカフェには無料の500mlペットボトルが2本とillyのコーヒーが用意されています。

ミニバーにはANAのファーストクラスのフライトで頂けるフランスのシャンパン「KRUG」も入っています。

グラブレベルのジュニアスイートのお部屋ですから、当然のように洗面台も2つ備え付けられています。

ゆったりくつろげる大きめなバスタブを備えたバスルーム。レインシャワーもあり、リラックス効果バツグンです。

バスローブもフカフカ。とても着心地がよかったです。

ウェスティンクラブ

ウェステイン都ホテル京都ではホテルの宿泊客へ向けて滞在中のイブニングカクテルを提供しています。イブニングカクテルの時間は17:30-19:30で、滞在時はコロナ対応という事もありブッフェ形式は中止され、前菜盛り合わせのセットが一人一人へと提供されていました。ただしお酒の提供はされていて、ホテルスタッフへ注文して好みのドリンクを頂くことができました。

和と洋がセットになった前菜盛り合わせ。どれもおいしく頂きました。

お酒のおつまみもあります。

食後のデザートもあります。特にチョコレートのタルトが美味しかったです。

食後のコーヒー・紅茶もあります。

SPA「華頂」

https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/information/spa_kacho/index.html

ウェステイン都ホテル京都には2021年4月6日にOPENしたSPA「華頂」があり無料で楽しむことができます。ホテルの敷地内から採掘された「京都けあげ温泉」は、疲労回復や冷え性等にも効用があるそうです。施設の混雑状況はお部屋のテレビから随時確認することができ、空いています、少し混雑しています、混雑していますの3段階+営業時間外で表示されます。私が利用したのは21:00ぐらいで、混雑状況が空いていますになったのを見計らって伺いました。実際にSPA「華頂」に行くと、利用者は6人ほどでした。半露天風呂を備えており、旅の疲れを癒すことができます。SPA「華頂」での写真撮影は禁止されているので、うっかり写真を撮ろうとしてしまわないよう注意が必要です。

朝食

朝食はプラチナエリートのウェルカムギフトとして無料で頂きました。朝食ブッフェか和朝食セットを選択します。朝9:00頃に2Fの朝食会場に行きましたが、朝食ブッフェは15分待ちになるとのことで、今回は和朝食セットを選びました。和朝食セットは2Fティーラウンジ「MAYFAIR」で提供して頂きました。

チェックアウト

私はウェステイン都ホテル京都での滞在を十分楽しみたかったので、チェックイン時にプラチナエリート資格によるレイトチェックアウトをリクエストしました。希望は16:00でしたが、次の予約が詰まっているとのことで、13:00までのレイトチェックアウトとなりました。部屋から電話でのチェックアウトをお願いし、スムーズに手続きを進めることができました。少し早く準備ができたので12:30頃に部屋を出て、無料の送迎バスで京都駅へと向かいました。

まとめ

ウェステイン都ホテル京都での宿泊は最高な体験となりました。お部屋や食事からスタッフの対応までとても心地が良く、充実した時間を過ごすことができまでした。またホテルでの滞在中、とても素敵なSPA「華頂」を利用できるなど、他ではなかなか経験できない素敵な思い出を作ることができました。

SPGアメックス

Marriott Bonvoyに入会しエリートステータスを取得すると、宿泊時に客室をアップグレードして頂けます。SPGアメックスというクレジットカードは入会するだけで、ゴールドエリートの資格を得ることができます。さらに上級会員資格であるプラチナエリートやチタンエリート、アンバサダーエリートになりますと、お部屋のアップグレードにスイートルームが含まれます。また、ホテルラウンジがある多くのホテルではラウンジのアクセスも可能となるため、軽い食事や休憩には困ることがありません。旅行の体験を圧倒的に昇華してくれるSPGアメックスの発行をご希望の方は下記リンクからどうぞ。

SPGアメックス紹介フォーム

 

-Hotel, SPGアメックス

Copyright© SUMUBLOG , 2021 All Rights Reserved.